• 口コミ比較ランキング
  • お役立ち情報
  • 基礎知識
リノベーション > お役立ち情報 > プライベートの時間を重視した2DKのリノベーション

プライベートの時間を重視した2DKのリノベーション

人気ランキングはこちら≫≫≫


リノベーションで間取り変更する際、リビングを設けるか設けないかで部屋の間取りが大きく違ってきます。
リビングを設けない2DKの間取りを採用する場合、どのようなメリットがあるのかをみていきましょう。
2DKは2つの部屋にダイニング・キッチンが備わったタイプの間取りで、リビングがないためそれぞれの生活を重視した暮らしに向いています。
生活の時間帯が違っていたり、プライベートな時間を重視したい方に向いている間取りと言えます。
ダイニングがあるので食事を一緒にとることができますし、リビングでくつろぐよりも自室でゆっくりしたいなら2DKがおすすめです。
ダイニングに面する居室を引き戸にしておけば、引き戸を取り除くことでダイニング・リビングにすることもできます。
居室をリビング代わりにできるなら、無理にリビングを設けずに2DKにした方が居室としてもリビングとしても使えるので部屋の用途を自由に変えられて便利です。
空間に余裕があるなら2LDKにすることもできますが、限られた空間の中でそれぞれの居室を儲けたい場合は2DKが良いかと思います。

リノベーションでは1LDKや2LDKが人気ですが、2DKも結構需要があります。
2DKはプライベートを重視したいご夫婦やカップルに向いていて、共働きで帰宅時間が違っているご夫婦が1LDKにリノベーションにした場合、相手を起こしてしまうので気を使ってしまいますが、2DKならそれぞれの居室で就寝できるので帰宅時が違っていても相手を起こさずに済みます。
お互いインテリアなど部屋の趣味が異なる場合、それぞれ部屋を持っていた方がお互い自分の好きな部屋にできるのでストレスになりません。
先に述べたように居室をリビングとして使えるような間取りにすることもできますので、2DKは結構自由度が高い間取りなのです。
プライベートの時間を重視しつつ、リビングとしてもくつろげる間取りの2DKがおすすめです。

ランキング

リショップナビ

ポイント

リフォーム費用完全公開!安心で選ばれているサイト
全国の優良リフォーム業者から金額の公開されたリフォームプランや事例、ショップを探すことができます。

口コミ評価

お勧めポイントはこれ!!

リショップナビは厳しい審査を通過したリフォーム会社のみで構成されている一括見積もりサイトです。悪徳のリフォーム会社にひっかからないか心配の方は、リショップナビで紹介されているリフォーム会社に相談すれば間違いないでしょう。リノベーションも得意とする業者も多く紹介されていますよ!

リショップナビの公式ホームページを見る
>> リショップナビの公式ホームページを見る

HOME’Sリフォーム

ポイント

40万人以上が登場・利用する安心のリフォーム業者選び・比較サイト。 匿名でリフォーム業者に見積もり依頼。豊富な施工事例や利用者の評判をもとに、 あなたにぴったりのリフォーム会社が見つかります。

口コミ評価

お勧めポイントはこれ!!

ホームズにはリノベーションを得意とする業者のみに見積もり依頼ができます。掲載件数はトップクラスですので、比較検討する場合には便利なサイトといえるでしょう。

ホームプロ

ポイント

全国の優良リフォーム業者から金額の公開されたリフォームプランや事例、ショップを探すことができます。

口コミ評価

お勧めポイントはこれ!!

ホームプロは圧倒的な掲載件数があるため業者をじっくり比較したい方にはおすすめでしょう。但し、多すぎるといったデメリットも同時に存在しています。

ページトップへ

お役立ち情報

基礎知識